- パンダスタジオ新潟 古町6番町スタジオ - クロマキー撮影対応動画制作スタジオ – - http://niigata.pandastudio.tv -

【プロジェクションマッピング事例】工場の祭典「工場bar」

このエントリーをはてなブックマークに追加 [1]
Tweet [2]

燕三条の工場が一同にオープンファクトリーとなった「工場の祭典」(こうばのさいてん)。

開催期間中の2013年10月5日、工場の祭典に係る関係者さんからのご依頼で「プロジェクトマッピング」を行いました。

日本の工場における「工場プロジェクトマッピング」は初?というお言葉が。そうだと嬉しいです。(笑)

[3]

三条市 小林製鋏さんの裏庭で開催された「工場bar」。
夜の工場で素敵なbarを営業。斬新な取り組みでもあります。

[4]

こちらの会場をつかって工場の壁面と段ボールで作ったオブジェに映像を投影です。

[5]

段ボールの形に合わせて映像を貼付ける「マッピング」の作業を行います。

Mad Mapperというソフトウェアで画像を調整していきます。

[6]

マッピングに使った時間は30分くらいでしたでしょうか。

[7]

マッピングが完成したところで工場barの参加者の方々もちらほら来場されましたので投影開始です。
音楽も流してあらかじめ制作した映像を投影。

[8]

動画 https://www.facebook.com/photo.php?v=576711795728580&l=7974333701914029590 [9]

低予算でもプロジェクションマッピングは可能な時代です。

イベントの演出には楽しい仕掛けですね。

 

プロジェクションマッピングに関するお問い合わせ

パンダスタジオ新潟 古町6スタ
エンジニア 小林 (Tel:090-4164-8662)

またはフォーム [10]にてお問い合わせください。

 

投稿 [11] by 小林 伸嘉 [12].